FC2ブログ
福岡県久留米市問屋街で問屋「鶴田防水布店」を細々と営む店主の徒然なる日記。
2012/04/14(土)16:04
北朝鮮のロケット発射時の政府の言い訳がなんかみっともない。

結局誤報を叩かれるのが怖くて発表できなかった。

朝ズバに出ていた渡辺副大臣。

飛んですぐ解体したのでイージス艦のレーダーで感知できなかった。
それで発表は確認が取れてからにした。

米軍から情報は1分後に入っていた。

しかしそれを沖縄の人たちには知らされないどころか、日本国としては発射が確認取れていないと連絡。

危機感がなさすぎです。

最悪の事態を考えて対処すべきでしょう。

もし飛んでいてもあの対応では間に合わなかったでしょう。

大震災時の津波の教訓が全く活かされていない。

決められない政治。責任の取れない政治がここでも露呈したようです。

自分の身は自分で守れということでしょうか。

話は変わりますが、今ラグビーのタックルマシーンも体を守る優しい構造となっております。

元のタックルマシーンです。
タックルバック 002
中は柔らかく軽いウレタンです。
タックルバック
私達の頃は芯に竹が入って周りをぼろ衣で覆われていました。

そして帆布生地で雨の日なんかは恐ろしい重さになっていました。

しかし今は片手で持ち運び出来ます。


これをチームカラーに張り替えます。
完成 001
学校名も入れて。

両サイドに取っ手を付けて。
完成 002

底にも持ち運び用の取っ手をつけます。
完成 003

そして当店ラグビーブランド”KenGoT”を貼り付け完成。

完成 004

文字はテント用のカッティングシートを貼っておりますが、こんな位置にタックルに行くようでは勝てません。

まー剥がれる事はないでしょう。

その際、ミニコンタクトバックが欲しいとの監督の要望がありましたのでまた製品開発です。

通常よりもだいぶ小さく動きやすく、そして手が自由になるようにです。

昔と違って今は色んなものがあるんですね。

野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ああ、タックルバックなつかしす。しかし最近のタックルバックは軽すぎて逆に危険なんですよね…。
2012/04/14(土) 17:27 | URL | 東京後輩 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>東京後輩
最近のタックルバックにタックルしたことないけど飛んで行きそうでこわい。
2012/04/16(月) 05:57 | URL | つるぼー #-[ 編集]
軽いタックルバッグ
軽いタックバッグのほうが、タックルの時のスピード感が身につくので良いとのこと。
N.Z.では、みんな軽いのを使うらしい。

MZ高F先生談
2012/04/18(水) 16:01 | URL | ALL BLACK #-[ 編集]
Re: 軽いタックルバッグ
>ALL BLACKさん
1回タックル入ってみます。
2012/04/18(水) 21:56 | URL | つるぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
プロフィール

つるぼー

Author:つるぼー
福岡県久留米市でカッパやテントの問屋を営む3代目。
創業何年になるのかは誰も知らない。
趣味はDVD鑑賞(?)そして、たまにラグビー。
現在3男児のパパ。これがかわいい。
仕事・スポーツ・悩み・子育て日記等いろんな事を書いていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
 | 徒然なるつるぼーTOPへ | 
Copyright © 徒然なるつるぼー All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」